日本にいながらアメリカの音楽ビジネス科をオンラインで受講可能の大学

日本での生活や資金面で海外留学に行きたくても行けない人は多いと思います。特に音楽ビジネスのコースを提供している学校は限られていています。

オンラインで音楽ビジネス科を提供している有名大学といえばバークリーオンラインですが、料金も英語のレベルも高めとなっています。

アリゾナ州にあるメサ・コミュニティ・カレッジの音楽ビジネス科は低価格で質のある教育を受けられると現地の人々にも人気の短期大学。数年前から完全オンラインコースを導入し、現地にいなくてもアメリカ国内外から受講することが可能になりました。応用科学系準学士(Associate in Applied Science)を取得できる2年コースから、1年で実用的なクラスだけ取得できるサーティフィケート、そしてDJテクニックコースなど、仕事に応用できる技術や知識を得られるプログラムで、私も効率よく勉強ができました。自分の好きな教科だけ取ることも可能ですが、コースに入ると音楽理論からレコーディング知識、そしてツアー・スタジオプロモーションやマーケティングなどビジネス用のクラスも入ってバランスよく知識を身につけられます。

講師・スタッフもとても親切で、仕事としての率先力をつける情報をたくさん提供してくれます。英語もユニバーシティレベルの英語力は必要ないので、日本人にもわかりやすいと思います。(オンラインだと英語を確認できる時間もできて現地のレクチャーより楽です。)

日本とアメリカの音楽ビジネスのシステムは違いますが、アメリカの音楽ビジネスのやり方や成功例から日本での活動にも応用できる事はあると思います。また英語の勉強と、何より現地のアーティストや業界のネットワークを作る機会もあるので、これからの海外を視野にした活動に役立つはずです。

日本で仕事を続けていても、最新の音楽ビジネスの教育を受けられるおすすめの学校です。

Mesa Community Collage – Music Business Program